Event is FINISHED

スタートアップが海外を目指すワケ〜ChatWorkとセカイラボの実例〜

Description
共にIT系のスタートアップとして海外展開をするチャットワークとセカイラボ。この2社がなぜ海外を目指し、どのような事業展開をしているのか、海外展開をする中でどんなハードルがあるのか、といったことを両社の担当者よりお話させていただきます。

チャットワーク社について

チャットワークは、2011年より国内でチャットをベースとしたビジネスコミュニケーションツールを提供開始。2012年に、シリコンバレー拠点を設立し、現在世界183ヶ国で7万社が使うツールになっています。

セカイラボ社について

セカイラボは、2014年2月にグローバルソーシングプラットフォーム「セカイラボ」をリリース。開発拠点として、中国(成都)、ベトナム(ダナン)、バングラデシュ(ダッカ)に支社を持つ他、セールス&マーケティング拠点として、上海、シンガポール、シリコンバレー(登記予定)にもそれぞれ進出済。


世界にサービスを展開していきたいと考えている企業の方、最近海外進出をされた企業様など、ぜひ奮ってご参加ください。懇親会のお時間もございますので、ぜひ意見交換等もできればと思います。



【当日のご案内】

日時:2015年8月11日(火)19:00〜
場所:オリックス クロスオフィス三田(東京都港区芝5丁目29番20号
定員:30名

タイムスケジュール:
18:45 開場
19:00 開始
19:00 チャットワーク社紹介(堀江氏)
19:20 セカイラボ社紹介(大熊氏)
19:40 休憩
19:50 パネルディスカッション
20:30 懇親会
21:30 閉会

【登壇者プロフィール】

堀江 裕隆氏(ChatWork株式会社 マーケティング部マネージャー)
1983年生まれ福岡育ち。2009年よりChatWork社(旧:EC studio)に入社。ChatWork社が提供する製品のマーケティング活動や新規ビジネス立ち上げに従事する一方、東京IT飲み会・Webマーケティング勉強会を主催する。

大熊 一慶氏(セカイラボ・ピーティイー・リミテッド COO)

慶應義塾大学商学部出身。BBT大学でITと経営を学ぶ。モンスター・ラボ社でプログラマー、法人向け企画営業を経て、中国・ベトナムでオフショア開発マネジメントを約5年経験。日本ITエンジニア不足、オフショア開発の課題を解決するためにセカイラボを起ち上げる。

Event Timeline
Tue Aug 11, 2015
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
セミナー・懇親会参加
Venue Address
東京都港区芝5丁目29番20号 Japan
Directions
地下鉄 三田駅徒歩3分、JR 田町駅徒歩5分
Organizer
セカイラボ
179 Followers